2012年3月20日火曜日

Scala, Android, Eclipse, Ubuntu 11.10 開発環境の構築

環境

  • Ubuntu 11.10 32bit

インストールしたものは次の通り。

  • Android SDK r16
  • sun-java6
  • sbt 0.11.2
  • conscript
  • giter8
  • sbt-android-plugin(自動)
  • Eclipse Indigo 3.7.2
    • Scala IDE 2.0.0
    • ADT r16
  • sbteclipse

Android SDK

Android SDK | Android Developersを参考にいつもの手順。

$ wget http://dl.google.com/android/android-sdk_r16-linux.tgz
$ tar xzf android-sdk_r16-linux.tgz
$ mv android-sdk-linux /opt
$ vim ~/.zshrc

export ANDROID_SDK_HOME=/opt/android-sdk-linux
export ANDROID_HOME=/opt/android-sdk-linux
export PATH=$PATH:$ANDROID_HOME/tools:$ANDROID_HOME/platform-tools

$ android

SDK Managerが起動するのでSDK Tools, SDK Platform-tools, SDK Platform, Support packageなど必要なものをインストール

sun-java6

Java SE Downloads

後々、Eclipseで.scalaファイルを開いたらEclipseがクラッシュするという不具合に遭遇したけどOpenJDKからsun-java6に変えたら消えたので必須かも。

$ ./jdk-6u31-linux-i586.bin   
$ sudo mkdir /usr/local/java
$ sudo mv jdk1.6.0_31 /usr/local/java
$ cd /usr/local/java
$ sudo ln -s jdk1.6.0_31 jdk
$ sudo ln -s jdk/jre jre
$ vim ~/.zshrc

export JAVA_HOME=/usr/local/java/jdk
export JRE_HOME=/usr/local/java/jre
export PATH=$JAVA_HOME/bin:$JRE_HOME/bin:$PATH

$ source ~/.zshrc

sbt 0.11.2

sbt 0.12が出ているみたいだけど安牌と思われる0.11.2を選択。 sbt-launch.jarとその起動スクリプトを準備する。

Download sbt-launch.jar and place it in ~/bin.

Create a script to run the jar, by placing this in a file called sbt in your ~/bin directory:

java -Xms512M -Xmx1536M -Xss1M -XX:+CMSClassUnloadingEnabled -XX:MaxPermSize=384M -jar `dirname $0`/sbt-launch.jar "$@"

Make the script executable:

$ chmod u+x ~/bin/sbt

https://github.com/harrah/xsbt/wiki/Getting-Started-Setup

conscript, giter8

プロジェクトテンプレート作成用にconscriptおよびgiter8をインストール。このテンプレートをsbtで開くと自動的にandroid-pluginがインストールされる。

$ curl https://raw.github.com/n8han/conscript/master/setup.sh | sh
$ cs n8han/giter8
$ cd my/project/directory
$ g8 jberkel/android-app

Eclipse

Scala IDE 2.0.0ADT Plugin for EclipseInstall New Software...する。

sbteclipse

Getting Started — Scala IDEStart from an existing SBT projectを参考にsbteclipseをインストールする。 /project/plugins.sbtへ次のようにaddSbtPluginを1行追加する。addSbtPluginの間は1行開けないとsbtがエラーを吐く。

resolvers += Resolver.url("scalasbt snapshots", new URL("http://scalasbt.artifactoryonline.com/scalasbt/sbt-plugin-snapshots"))(Resolver.ivyStylePatterns)

addSbtPlugin("org.scala-sbt" % "sbt-android-plugin" % "0.6.1-SNAPSHOT")

addSbtPlugin("com.typesafe.sbteclipse" % "sbteclipse-plugin" % "2.0.0")

$ sbt
> eclipse

sbtを実行すると自動でsbteclipseをインストールする。sbt内でeclipseと打つとeclipse用のプロジェクトファイルを生成する。

開発

In Eclipse use the Import Wizard to import Existing Projects into Workspace https://github.com/typesafehub/sbteclipse

Eclipse上でコードを書き、sbtでビルドする。

参考

0 件のコメント:

コメントを投稿